人気ブログランキング |

こどもメガネ専門店 ノイエ・キッズ スタッフブログ

カテゴリ:日記( 36 )

HOYA タイ・アユタヤ レンズ工場見学 2019


こんにちは、灼熱のタイから無事帰還してきました、店長です。

アユタヤ現地での最高気温38度、こちらの最高気温11度。

なかなかの気温差でした105.png




今回は個人の旅行というのではなく、弊社がメインで使用しているレンズ

HOYAさんの

タイ・アユタヤ工場視察ツアー 2019
e0200978_01171796.jpg
普段は展示会でも渋谷社長の後ろを金魚のフンのようについていきますが、
今回は初めての一人での出張、
しかも海外でドキドキ不安ながらの出発でしたが、
各店1人、多くて2人。北は北海道から南は九州まで総勢60人のメガネ屋さんが集まり。
みんな同じ状況なので、すぐに打ち解けて楽しく視察・お勉強してきました。

e0200978_00433591.jpg
残念ながら、

工場内の撮影は一切禁止なのですが・・・



なんといっても大きい!!デカイ!

世界最大級の規模のレンズ工場です。

もちろんHOYAは日本にも工場はありますし、

その他東南アジア、フィリピン・ベトナムにもありますが、

圧倒的生産量の多いアユタヤ工場。

生産量はなんと、在庫・特注合わせて月間1000万枚。

驚愕の数字ですが、これだけのレンズが

日本はもちろん、アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリア・東南アジア等に出荷されていきます。




こちらでレンズができるまでの流れをレクチャーしていただいてからの工場見学
e0200978_00583351.jpg



受注されると、一括で一部のPCに情報が集まり、1枚1枚プリント(設計図みたいなもの)されていくのですが、

凄まじい数、スピードで世界中から注文が入ります。

これだけの数を、間違い・漏れもなく、納期の遅延もなく、正確に・・・

その現場を見ただけで頭が下がる思いです。



日本人よりさらに勤勉な?タイの方々

現地も2000人のタイの方々によって支えられているアユタヤ工場

HOYAはMade in JAPANに拘っているわけではなく、Made in HOYA

HOYAのクオリティは日本という場所だけに限るのではなく、

作る工場・働く方々のクオリティが大事なんだと実感しました。




機械だけでなく、人間の目も通して

いくつものチェック・検品をパスして世界中に発送されておりました。

さすが世界最大級のレンズ工場

全てにおいてトップクラスでした。



この品質のレンズを当社ではメインで販売させていただいていますが、

他のお手頃なレンズとは一線を画していると思います。

決して安くはないHOYAさんのレンズですが、もちろんそれなりの理由はあります。



これからも自信をもって、

お客様にも良いレンズを提供・オススメさせていただきます102.png

HOYA  最高です!!





その他、番外編

タイの有名な寺院

e0200978_17584606.jpg

トゥクトゥク

乗りたかったものの、値段交渉。価格折り合わず断念
e0200978_18120524.jpg


最後に仲良くなった関西組で1枚

e0200978_18142493.jpg
皆さん、今後とも宜しくお願い致します129.png

以上、タイの工場見学でした~



by neuekids | 2019-03-21 18:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)

メガネの産地 鯖江 工場見学 その2

朝食のバイキングでは鯖寿司を食べ損ねてちょっと残念。
前回に引き続きキッズスタッフ川内です。

さて二日目、福井から鯖江に向けて移動します。
福井の街ではよく見かけた恐竜も鯖江に来るとあまり見かけません。
で、鯖江と言えばやっぱりメガネ。
オブジェはもちろんベンチの形もメガネだったり、
階段のこんな所にもメガネのマークがあったりします。

e0200978_22172854.jpg


























車中から流れる街の風景にもメガネの工場をよく目にします。
大きなところもあれば小さなところもいろいろあります。
本当にメガネの町だなぁと改めて実感します。

今回、見学させていただくところは2件ともプラスチックフレームを
作っている工場になります。
プラスチックフレームといってもアセテート、セルロイド、TR-90、ウルテム、ポリアミド、オプチル、べっ甲などいろんな種類がありますが
鯖江ではアセテートセルロイドなどの素材のメガネを作っています。
むかーし、むかしはプラスチックフレームのほとんどはセルロイドでしたが、
今はアセテート素材が主流です。
プラスチックフレームの事をセル枠、セルフレームと呼ばれたりするのはその名残です。

セルロイドには独特の風味、艶があり良いものなのですが、
素材自体が熱に弱く工場での管理などが難しかったり、
製作にも時間がかかり手間だったりするため、
熱に強く軽量で取り扱いしやすいアセテート素材が今では主流です。
またアセテート素材は色や柄の組み合わせが自由に出来て、カラフルでデザイン性の高いメガネが作れるのも人気の一つですね。

またプラスチックと言えば石油系を連想してしまいますが、
アセテートやセルロイドの生地は
綿花やパルプから作られた植物原料のプラスチックです。
なので、肌に優しくアレルギーの心配も少ないので小さなお子様にも安心ですね。

今回はそのアセテート生地でのフレーム製作の工程を見せていただいたのですが、
この生地にもいくつか種類があります。

発色の鮮やかさで有名なイタリアのトップブランドであるマツケリ
日本メーカーではタキロンダイセルなどがあります。
地元、兵庫県に工場があったりするので親近感が沸きます。

これらの生地をそのフレームの特徴やデザインに合わせて使い分けています。

フレームが出来るまでの工程は多いものでは200以上あるそうですが、
それらをすべては書ききれなのでまとめたものがこちらになります。

e0200978_22120523.jpg
写真は谷口眼鏡さんの冊子から抜粋


それでもかなりの工程があります。
メガネの職人さんというと1本のメガネをすべて自分で作って
組み立てていくイメージがありますが、実際は分業です。
磨く、削る、組み立てる など それぞれ専門のスキルを持った職人さんがいて
1本のフレームを作り上げていきます。

例えば下の写真などはすべてフレームの磨きをされています。
ですがそれぞれ荒羽布(バフ)磨きだったり、仕上げ羽布(バフ)磨きだったり分かれています。


e0200978_23025590.jpg

e0200978_23030097.jpg

今は機械化も進んで生産性は昔より高くなったとはいえ、機械を扱う職人さんの技術と経験がとても大事です。

下の写真ははバレル研磨といってこの中に組み立てる前のフレームを研磨用のチップと一緒に入れて角をとって研磨していきます。
ちょうど作業中だったので写真はちょっとブレていますw

e0200978_22081684.jpg


































バレル研磨はガラ(またはガラン)とも呼ばれています。
機械が回転していると、中のフレームもチップと一緒にガラガラと音を立てて回っているからだそうです。
年末によくあるガラガラ抽選の回すやつ(語彙力...)思い出しちゃいましたw

このバレル研磨にも荒ガラ中間ガラ仕上げガラと三段階の研磨があり、
それぞれで使用するチップの形や素材も違います。

ちなみに下の写真は中間ガラ用のチップです。

e0200978_22143275.jpg


































荒ガラと中間ガラでそれぞれ約1日、仕上げガラで約半日回し続けます。
ただフレームの生地やその日の気温や湿度、チップの状態によって回す時間がそれぞれ違います。
間違っちゃうとまたやり直し...
なので、この辺りも職人さんの確かな見る目や経験がとても重要です。

アセテート生地のフレームの場合よく見るとテンプル(メガネのつる)の中に金属の芯が入っていると思います。
こちらはシューティングといってそのテンプルに金属の芯を埋め込む機械です。

e0200978_23031111.jpg

かなり分かりにくいですが写真をよーく見ると手前の方にまっすぐなテンプルが写っていますね。
テンプルは120℃前後、金属の芯は320℃前後の温度にまで温めて
機械で一気に差し込むのですがこれも慣れない人がやると、
金属の芯にキズを付けてしまったり、テンプルに気泡が出来てしまうそうです。
見てる分にはスイスイとすごく何も難しくないよ、って感じで作業されてるのですがこれも職人の匠の技なのですね。

シューティング以外ではサンドイッチのように2枚に分けたアセテートの生地に
金属の芯を挟み込む張り合わせという方法もありますが、
作業効率の良いシューティングが今の主流のようです。
ただ金属のの芯が独特のデザインだったり特殊な形で差込みにくいものは、今でも張り合わせで作られているようです。

海外から見学に来られたメガネの職人さんが鯖江の工場を見てこう言ったそうです。
「まだそんな手間をかけて作っているの? うちではもうそんなやり方はしていないよ」

手間を惜しまず丁寧に1本1本、削り上げる、磨き上げる、作り上げる。
それが鯖江のフレームです。

今回、見学させてくれた工場の方は
「フレームを出荷するのは大事な娘を嫁にだす気持ちだよ」と少し照れくさそうに僕たちに説明してくれました。

ならば我々、販売スタッフはその娘さんを本当にお似合いのお相手に紹介して送りだして上げる事。
高い技術力の元、拘わり抜いて作られたメイド イン鯖江のメガネ。

最後になりますが今回、工場を見学させていただいた
谷口眼鏡さま佐々木セルロイドさま ありがとうございました。
勉強になりました。

あと谷口眼鏡からは、久しぶりにキッズ用の新作フレームが出ます。
より良いものをと拘わり抜いて作られているので、
予定より入荷は少し遅れていますが
それだけレベルの高いものをお届け出来ると思います。
また入荷しましたらこちらのブログでご紹介させていただきます。

とても長いブログになってしまいましたがw
最後まで読んでいただきありがとうございました (*´∀`)





by neuekids | 2019-02-16 10:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

メガネの産地 鯖江 工場見学 その1

節分の豆まきでは鬼の役でした。
キッズスタッフ川内です。

前回のブログでも告知しておりましたが、
今回はお店を少し早めに閉めて、キッズスタッフと渋谷社長の5人で、
福井県は鯖江の眼鏡工場の見学に行って来ました。
鯖江と言えばメガネの聖地。日本製のほとんどのメガネはここ鯖江で作られています。

こうやってメガネを販売させていただく現場にはいますが、
フレーム工場の見学などは僕にとっては初めての経験です。
(レンズ工場の見学は以前に行かせていただいたのでよければこちらもどうぞ)
 HOYAレンズ工場見学IN長野

大阪からサンダーバードに乗り込んでいざ福井へ。
ワクワクしますね。
電車に揺られて約2時間。あっという間に福井に到着。
道中、ほとんど寝ちゃってたので実際はワクワクってかずっとウトウトしておりましたw

福井と言えばフクイサウルスで有名ですが、改札を出たら恐竜さんがお出迎え。

e0200978_00363255.jpg


駅から街へ一歩踏み出してもごらんの通り恐竜さんがいっぱい。

e0200978_00364006.jpg

ちなみに手前の立派な恐竜は動きます。そして鳴きます。
恐竜の咆哮は福井の寒空に吸い込まれていました。

時刻はすでに8時過ぎ。この日はすでに工場も閉まっているので、
ホテルにチェックインして夕食に。
軽く福井の街を散策します。
入ったお店は地元の定食屋さんっぽいところ。
その店構えよりもずっと明るくて広い店内で迷わず選んだものはこれ。

e0200978_00363679.jpg

ソースかつ丼とおろしそばのセット。
食べたかったんです‼ ずっと食べてみたかったんです!!
薄めのかつと衣に馴染んだ酸味のあるソースはご飯によく合います。
美味い!!
おそばも腰があって美味い!!
関西にいるとなんかうどん中心なっちゃうんですが、こっちのおそば美味いです!!
満足です。満腹です。

ホテルに戻ると食堂にて何やら時間限定でラーメンの無料サービスをしている模様。
この時間、小腹が減ってくる時間だもんね。いいサービスです。
僕自身はさっき食べたばっかなので小腹まったく減ってませんが、食します。
あっさり醤油味のスープに細麺なので小腹減ってなくてもツルツルいけます。
ごちそうさまでした!!

ってここまで書いてて思いましたが、
なんだか食べ歩きブログみたいになってしまいましたが1日目は以上です。

次回はちゃんとタイトル通り工場見学レポートです。



by neuekids | 2019-02-09 10:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

2017.4 春の東京展示会


こんにちは、
2年ぶりに東京へ買い付けへ行ってきました、店長です。

これから、春から夏にかけて
学校検診等で
初めてメガネを掛けられる方も多くなってくるこの季節

新型フレームもたくさんチェックしてきました!
入荷まだまだ先のものもありますが、
入荷次第、また紹介させていただきます。



1日目の1か所目はノイエ定番の

AKITTO
ちなみにこんな感じの商談スペースです
e0200978_01423090.jpg
二見本店&ノイエキッズ西神戸店取り扱いとなっております

こちらは表参道
e0200978_01335775.jpg


渋谷ヒカリエに移動

東京何か所か移動して仕入れをしていきます
e0200978_18580451.jpg


ノイエキッズお馴染みの谷口眼鏡
e0200978_18583506.jpg


TURNING Plamaの新作もバッチリ押さえております。
6月入荷予定!!
e0200978_18580597.jpg



当店大人気、JILL STUARTの新型もチェック済
e0200978_18583561.jpg



Less than human
Less By Kodomoより待望の新作
e0200978_18585497.jpg



そしてこちらがノイエキッズ神戸元町店 新規取り扱いブランド
e0200978_18584636.jpg
本当にたくさんのカラーバリエーションで
店長悩みに悩みました。予定時間よりも大幅オーバー
e0200978_18584784.jpg



そしてLafont
ノイエキッズでは数少ない海外ブランド

相変わらずの可愛さです
ご要望の多いボストンなども多数発注。

e0200978_18584634.jpg

あとはスポーツ用度付きゴーグル
REC SPECSからは、従来MX31の55サイズより更に大きいサイズも登場
完全に大人でもいけるサイズです

e0200978_18584631.jpg



Onimegane

「最高のふつうはあるか」
クラシカルなメタルフレームも取り扱い開始
e0200978_01592196.jpg
現場でのお客様のご要望、に合わせて
従来の在庫補充・新型発注完了です。
数か月かかるものもありますが、乞うご期待!!






by neuekids | 2017-04-23 02:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シルバーウィーク営業について


皆さま、いかがお過ごしでしょうか
シルバーウィークも半分を過ぎ、残り2日

ノイエキッズも22日(火)・23日(水)と営業致しております。

なお、24日(木)は代休を戴いておりますので、どうぞお間違えのないように

いつもの土日に比べると比較的すぐにご案内できるかと思います
お待ち致しております。





シルバーウィーク中ではありませんが、
店長も少し羽を伸ばしに行ってきました。
明石生まれ・明石育ちの店長は、小さい頃から身近な存在の淡路
アウトドアばかりだったので、我が子と観光もなかなか新鮮なものです


明石海峡大橋は何回通っても圧巻ですね
e0200978_10532431.jpg


淡路島バーガー、最高に美味しかったです
e0200978_1115889.jpg


淡路島とハンバーガーを愛するご当地アイドル『淡路島ハンバーガールZ』

には残念ながら?会えませんでしたが、のんびりとした島内、再度ゆっくり観光に行きたいと思います049.gif
by neuekids | 2015-09-22 12:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)

正式オープンのお知らせ

こんにちは
ノイエキッズ店長 清水です

先日 ブログでプレオープンのご報告をさせていただきましたが、


神戸元町店がオープンしました!!!
e0200978_13584263.jpg



住所は 神戸市中央区元町通2丁目4-8

元町通りの、ヤマハ神戸店さんの向かいに店を構えました。

アクセスはJR元町駅西口より約5分
       阪神元町駅からもすぐにご来店いただけます。

皆さまご存知かも知れませんが、以前は「はらドーナツ」さんが営業されてましたよ。



早速ですが、お店のご案内を。

営業時間  10:00~19:00

定休日  水曜日

駐車場  
提携駐車場はございません。
近隣の有料駐車場をご利用ください。

      





入ってすぐ右手に

アイパッチ等の弱視関連グッズや、花粉用アイガード、サングラスなど
e0200978_1359279.jpg



日本最大級の品揃え
700本以上のフレームを展示しております
e0200978_13593841.jpg


こちらはスポーツ用メガネコーナー
e0200978_1408100.jpg



そして、レンズなどを決めたり、受付させていただくカウンター
e0200978_1403822.jpg


になります。



プレオープン中にも、お問い合わせいただいた新規お客様や
明石店からのお客様にもたくさんご来店いただきました。

早速、尼崎や西宮、明石、加古川、姫路など、ご遠方のお客様もご来店いただいております。
本当にありがとうございました。


スタッフ一同 心機一転、頑張りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

e0200978_1405782.jpg

by neuekids | 2014-03-11 15:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます

新年明けまして
おめでとうございます
056.gif

皆さんは、初詣に行かれましたか???
店長は、いつも家族揃って、高砂にある「鹿島神社」までお参りに行きます。
今年も真夜中の2時過ぎに行きましたが、ものすごい人の多さでした…
駐車場に停めるのに1時間ほど並びました042.gif

おみくじを引くと、 「大吉!!」
今まで大方30年間、大吉という文字を引いたことがありませんでしたが…
初の出来事で、今年は何かいいことが起こりそうな予感でテンションが上がっております049.gif






本日より、通常通り10:00~20:00まで営業いたしております。

学校が始まる前に、調整でもいかがですか?

当店でお買い上げいただいた方、他店で購入された方、まだこれからメガネを検討されている方、

下見でも相談でも、お気軽にご来店ください003.gif

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



by neuekids | 2014-01-02 18:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

店長のつぶやき 日本斜視弱視学会2013

先日のブログでもお伝えさせていただきましたが、

 自由研究のお手伝い

                      詳細はコチラをクリック 

   「光のふしぎ 体験サングラスを作ろう!」 

引き続き募集致しております。

残りは、8月19日(2組)のみ。

先着順となりますので、お早めに006.gif





少し前ですが、広島へ行ってきました

日本弱視斜視学会
e0200978_13542930.jpg

ちょっとの間、臨床から離れてしまっているためにお勉強
メガネの勉強に、眼科の勉強に、日々の仕事に色々と忙しく過ごしております!!


ちなみに内容はと言うと、
● 高年齢児の弱視治療について
● 良好な立体視への斜視手術適応
● AC/A比の測定(新しい測定法)
(一部抜粋)
などなど、 33演題。ほぼ休憩なしで、進行していきます

ORTや眼科医の先生向きなので、一般の方には少し難しいとは思いますが…

日本で斜視や弱視の治療に従事している方々の中で

最先端の知識を駆使し、研究に励んでおられる方々が、年に1回この場で発表されます。

兵庫県立こども病院や兵庫医科大学病院の先生方も講演されてましたし、

日本の斜視弱視の権威と言われている先生方もたくさん。



まだまだ弱視や斜視も分かっていないことも多く、

今行われている治療も、現在ではベターな選択かもしれませんが、

近い未来、より良い治療が出てくるかもしれません。

というのが出来るのも、こういう勉強熱心な方々のおかげで、本当に頭が下がる思いです。

私は発表しませんが、

大学時代の同期の友人や、後輩が発表して頑張っているのを見て、
かなり良い刺激を受けましたよ049.gif

2日目もとても残りたかったのですが、店長はtime up

最後に、これだけは食べたい!!ということで
e0200978_14284145.jpg

広島焼


を食べて帰宅!
日帰り弾丸ツアーでした056.gif
by neuekids | 2013-07-18 14:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)

GW 営業時間のお知らせ

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

いつものGWよりかなり寒いので、
外での行楽も控えられている方も多いのではないでしょうか

ノイエキッズは
5/3・4・5・6
の4連休も通常通り

10:00~20:00
で、営業致します。

12:00~15:00前後の間は大変混雑しますので
ゆっくり選ばれたい方は、上記以外の時間に来店されることをオススメします。

是非ご遠方の方も休みの間に006.gif



大人気のJILL STUARTも在庫も約半分まで減ってきました。

次回新作入荷分も注文はしておりますが、

入荷未定のため、早めの確認をお願い致します。
by neuekids | 2013-05-02 12:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

レンズ工場見学

先日、公休日に
はるばる長野のレンズ工場見学に行って参りました056.gif

以前一度、日本レンズさんの工場も見学させていただいたことがあり、
今回は2社目のレンズ工場見学

前日の仕事終わりにそのまま名古屋入り
朝の8時頃に集合、帰宅が夜の10時過ぎというハードなスケジュール

これでハードと言ってたら坂根店長から 「何甘いこと言ってんだ!」
という声が聞こえてきそうですが…
(坂根店長の朝4時起きの日帰り弾丸ツアーblogはコチラより)

建物も何も書いてなく、パッと見た目は何の工場・建物だか分かりませんが
敷地面積も広大
e0200978_1251929.jpg

e0200978_1353847.jpg


普段からお世話になっている名古屋眼鏡さんと、
経営されている方々、販売スタッフの方々との合同ツアーです
e0200978_1314857.jpg



残念ながらというか当然ながら、工場敷地内は撮影禁止で写真はありません…

染色体験もしてきました。
今の時代、自店で染色不可能なことも多いですが、勉強になります

遠近両用レンズ、中近、近々レンズ
単焦点でも付加価値のあるコーティングなど
設計技術者・製作技術者などの苦労も知る事ができ、
日本でも最高クラスのレンズを作り上げていることを体感できました。


良いレンズは、やはり複雑な工程を経て
幾つもの厳しい検品を通り抜けて、製品として出荷されます

こどもメガネ専門店としても、常に最高のものを追求する
という観点から共感するものがありました。

以前に比べるとレンズ会社の競合もあり、販売価格もお求めやすい価格になっていますが
精度としては以前よりはるかに向上しています。

価格下落が著しい昨今ですが、レンズに限らず、フレームも
安かろう悪かろうでは子ども(特に治療用)のメガネにはそぐわないですからね。

色々と考えさせられる1日になりました。
たまには外に出て、気分転換もしたいと思います。




最後に名古屋での食事
もう5~6回以上は名古屋に行ったことがありますが、毎回これは欠かさず
e0200978_1356917.jpg

風来坊の手羽先
あ~おいしかった006.gif
by neuekids | 2013-04-15 14:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

神戸元町商店街 こどもメガネ専門店 ノイエ・キッズ
by neuekids
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

公式HP

【こどもメガネ専門店】
ノイエ・キッズ
【姉妹店】
メガネ工房ノイエ

最新の記事

最新のコメント

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな